2004年11月01日

イラク日本人人質事件3

結局殺害されてしまったようですね。
同情はできませんが、ご冥福をお祈りいたします。

小泉首相は「テロに屈することはできない」とのこと。
当然ですね。
安易な気持ちで行かないようにして欲しいもんですね。小泉首相は「助けない」と言ってるわけですから。
もちろんボランティア、ジャーナリストの人でも同じだと思いますが、信念と覚悟をもって行ってる人、罪のない人がこんな目に合わないように早く平和になって欲しいです。


posted by ひろし at 02:01| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

それでいいのか、JAPAN!!
Excerpt: 香田さんが亡くなられた・・・。 小泉首相の「テロに屈指ない、自衛隊は撤退しない」 あの言葉が、引き金か・・・とも言われている・・・。 確かに、テロを直接受けたわけでもない国が アメリカの手..
Weblog: 自我崩壊
Tracked: 2004-11-01 14:55

イラク日本人殺害事件
Excerpt: 首相官邸のコメントに飛ぶ 外務大臣会見記録 Yahoo!ニュース 西日本新聞 共同通信 MSN毎日新聞 「テロには屈しない、自衛隊は撤退しない」と言い放った 小泉..
Weblog: DIGI-PLA
Tracked: 2004-11-01 16:43

10月28日付・読売社説(1)[邦人人質事件]「イラク民主化への妨害を許すな」
Excerpt: http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20041027ig90.htm  拘束された全責任を香田さんに押しつけるのは、政府の救出責任回避のための道筋づくりか..
Weblog: 極悪読売を斬る!!
Tracked: 2004-11-04 15:25

11月1日付・読売社説(1)[邦人人質殺害]「それでも『テロとの戦い』は続く」
Excerpt: http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20041031ig90.htm 10月28日付社説に続き、政府の弁解を助ける論調が目に付く。  「四月に起きた邦..
Weblog: 極悪読売を斬る!!
Tracked: 2004-11-04 15:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。