2005年11月08日

ブラザーズ・グリム

出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス etc.
映像   :☆☆☆☆☆☆☆☆
サウンド :☆☆☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆☆☆
俳優   :☆☆☆☆☆☆☆
総合   :☆☆☆☆☆☆☆
感想:ほどよく楽しめました。マットデイモンの衣装が似合ってない、というか髪型が似合ってない。マット・デイモンとヒース・レジャーだと兄弟間系が逆に見えたりするから不思議。
内容はグリム童話のこと知らないけど、ほとんど関係なさそうでオマケ程度に知っとけばいい感じ。
途中なんか、イマイチ話があちこちに行ったり来たり、泥の変なキャラでたりしたのがよくわからないせいか、117分の映画なのに150分ぐらいに感じたんでまとまりがないんだろうなきっと。
最後にはガヴァルディがおいしいのはある意味予測可能!?
もうちっとあちこち行かなくてもいい展開だったらよかったかな?
ファンタジーとコメディにアドベンチャー的な要素も・・・で消化不良しちゃったのかな?
posted by ひろし at 00:37| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9084831

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。