2005年09月13日

チャーリーとチョコレート工場

出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア etc.
映像   :☆☆☆☆☆☆☆
サウンド :☆☆☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆
俳優   :☆☆☆☆☆☆☆☆
総合   :☆☆☆☆☆☆
感想:この映画を見る時、前日から寝てなくて寝不足と、寝不足からくる体温調節の狂いexclamation&questionで正直所々寝てたり、調子悪くてイライラしてたりとまともに見れてないとこも多いです。
けどそれを差し引いてもおもしろくなかったかなぁw
映像とかは好みもあると思うけどファンタジーな雰囲気がよく出てるしいいと思ったんだけど、ストーリーがイマイチ・・・。

イマイチな理由に話がワンパターンなこと、
展開が比較的ゆっくりなこと(体調が悪かったせいもあるかもしれないけど早く進めって思ったからw)、
金のチケットが当たるとチョコレート工場に行けるなんだけど、拾ったお金で当たるのはどうだろう?と。せめてヘソクリで当たるようにしてあげてよー。
さらに無理やりなハッピーエンド。取って付けたかのような家族愛は正直いらん。

けどウンパ・ルンパの曲とか踊りとか、全体的な雰囲気とかは好きな感じでした。
見に行く人はチャーリーと、ウォンカとウンパ・ルンパ、それにサウンド、雰囲気を楽しめればいいと思いまするー。体調は整えて行きまっしょいっっ。←教訓
posted by ひろし at 00:54| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。