2005年03月27日

なにやらなにやら。

今更書くのは後出しジャンケンみたいな感じかな。
ライブドア、ニッポン放送、フジテレビにソフトバンク参戦〜。
楽しそうですね。ライブドアがニッポン放送をあらかた手中にするところまではホリエモンも言うように想定内だったと思います。
だってねぇ、自分がニッポン放送の株持ってたら新株発行なんてどうしたっておかしなもんだ。そういう意味じゃライブドア株を売買しとけばよかったかな(?

んでソフトバンク参戦は、フジテレビが防御策に出るのは想定内だけど、ソフトバンクが参戦してくるのは想定外だったんだろうなと思う。

ライブドアが比較的弱小会社でゲリラ的作戦でやってきてるのに、ソフトバンクは巨大な力を見せ付けてやってきてると思う。
楽天VSライブドアのプロ野球騒動もおわって見ればソフトバンクが一番おいしいしね。
騒ぎ見て、球団欲しいなぁっておもってたんだろ。今回もライブドア見てて、放送局欲しいなっておもって参戦じゃない?w
今は表向きには「直接的にテレビ局との資本提携など経営に参画することは考えていない」そうだけど、本音は欲しくてたまらんと思うね。

フジテレビはIT企業の大御所とゲリラに身を晒してる感じがするけど、どうすんだろね。
まぁソフトバンクは救世主じゃなくて相手と時間によって効能の変わる毒薬だと思うけどね。
あ、ソフトバンクは情報漏洩サービスもやってる会社だとおもっております。
posted by ひろし at 13:13| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2631237

この記事へのトラックバック

フジテレビは本当に・・・
Excerpt: フジテレビは本当に公共電波を扱うのに適している会社? 他の局に比べて視聴率が悪かった時期に、二代目議長のシカナイ氏のもとヒエダ氏らがバラエティー路線に突っ走った時期はそれなりに新しさを感じていた。 ..
Weblog: シャベルゾウ
Tracked: 2005-03-27 16:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。