2004年06月22日

何気に

開いちゃいましたね。やる気はあったんですよ。ホント。マヂ。
ただね、眠いとか、だりぃとか。
携帯からだと打つのがむずぃとか。




続くようにガンバリマス。。。


さて、ということで、さかのぼること19日、ハリーポッター アズガバンの囚人を見てきました。
原作の小説は読んでないので単純に映画での評価ですが、監督が変わったのと、校長(俳優)が変わったところをまず見たんですが、監督が変わったことで(かどうかは知りませんが)前作までよりハリー自身の心理的な動きが多々表現されてたように思います。
あと、物語自体が少し暗い感じになったでしょうか、スクリーン全体でも少し暗めの色合いで作ってるように思いました。
校長は、こんなに明るかったかな?と思うほど性格が変わったような・・・。見た目は違和感なかったんですがねぇw
原作を読んでないとその辺がどうなのかよくわかりませんが、気にするほどではないかも。

期待が大きすぎたか、個人的な評価は前2作より低いです。
それでも次第点は軽く越えてるので、なにはともあれ映画館で見てください。☆☆☆☆☆☆☆☆☆
posted by ひろし at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228116

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。