2004年11月29日

ハウルの動く城

出演:倍賞千恵子 、木村拓哉 、美輪明宏 etc.
映像   :☆☆☆☆☆☆☆
サウンド :☆☆☆☆☆☆☆
ストーリー:☆☆☆☆☆☆☆
俳優   :☆☆☆☆☆☆☆
総合   :☆☆☆☆☆☆☆
感想:ちょっと終わり方がよくわからなかったですけど、全体的にわかりにくいところが多々あった気がします。(原作読めよって言っちゃえばそれまでなんだけど、映画としてまとめるなら原作しらずに行く人もいるんでこれもこれ)
もう30分長くして、もうちょっといらないダラダラした所をカットしてもよかったんじゃないでしょうか?
最初ソフィがおばあちゃんになったときの「落ち着かなくちゃ落ち着かなくちゃ」とか、カルシファーのキャラとかマルクルの変身してから「なにか用かな」とか描写はおもしろかったけどね。
結局荒地の魔女にかけられた魔法って何だったんだろ?まぁ原作でも見てみるかな。

後テーマは反戦とかあると思いますけど、ラストで、え?それでいいの?みたいに感じました。

映像はCGばかりーの作品よりは暖かみあっていいと思いますけど、衝撃的なものでもなし。音も同じくぅ。どちらも世界観にはマッチしているのはさすがジブリ。なのかな。

声優さんはハウルの木村拓也はちょうどよかったですね。役柄にもちょうど・・・・ね。木村拓也の声に感情があまり見れないと思うかもしれないですけど、キャラの設定で、最後に感情戻るシーンでの声を考えると感情を表してないのがよくできてたと思います。
ソフィの倍賞千恵子さんは若い頃のソフィはちょっと違和感あったかも。
妙に落ち着きすぎてると言うかなんというか。。

今回は少し千と千尋とかより年齢層高めの作品かな。と思いました。
posted by ひろし at 22:07| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBどうもです

ソフィって背丈と顔がころころ変わるじゃないですか
その変貌に声が着いて着てないんですよねぇー

倍賞千恵子さんを責める気はないんですけどね
Posted by 流れ☆ at 2004年12月02日 00:51
アニメだけに声が気になりますよねぇ。
木村拓也さんは感情がない設定のおかげで違和感がなく、最後に感情を出したのが逆に おっ と思えたのがよかったですねぇ。
Posted by ひろし at 2004年12月03日 03:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1150311

この記事へのトラックバック

ハウルの動く城
Excerpt: 夕方頃からちょっと彼女と観て来ました☆ 内容のほうはまずまずかなぁ。 期待しすぎてた分、少し物足りなさを感じましたが普通に面白かったですね。 声優陣は有名すぎて気になるかと思いましたが、全然僕に..
Weblog: アイドルQVGA待ち受け画像倉庫
Tracked: 2004-11-30 21:45

ハウルの動く城
Excerpt: 聞き取れなくわからなかったセリフがわかりました 「流れ星を捕らえし者・心無き者 お前の心臓は私のものだ」 で、この手紙の呪いってなんだったんだろ? --- 追加感想です えっと 原作を読んでい..
Weblog: 叫ぶ
Tracked: 2004-11-30 22:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。